お土産プレゼント、当選者を発表します!!

第14回「お土産プレゼント」に当選されたのは下記のみなさまです。

リンネさん、upopokiさん、いかちゃんさん、ピーちゃんさん、にゃんしまさん、佐々木理々さん、kubiさん、KANTON69さん、ちかりんさん

これまでにみなさまから届いたページへのご感想の一部を、各町村、会社からのお返事とともにご紹介します。

キラリと光る会社

ゴーヤカンパニーへの感想】

いかちゃんさん

私も地方出身者のため、地元に恩返ししたいという伊良皆社長のお気持ちに共感しました。私も社長みたいに、地元に貢献できる仕事をしたいと思うようになりました。勇気をいただきました!

ゴーヤカンパニー

ゴーヤカンパニーからのお返事

北海道には桑田さんのボーカルサポートのお仕事で何度か寄らせて頂きました。
南国育ちの僕には、夢のような銀世界で、ずっとドキドキワクワクで過ごした思い出があります。
実際に暮らしている中では厳しい寒さもあると思いますが、いかちゃんさんらしく、地元や身近な方々への恩返しが出来ることをお祈りしています。
いつか南国の石垣島へも遊びにいらして下さいね。

ゆいまーる沖縄への感想】

kubiさん

創業者の玉城幹男氏が、東京で沖縄出身者に対する差別に直面されたそうで、日本にもそんな差別があったことにとてもショックを受けました。その時のみなさんの気持ちを思うととても心が痛みますが、その出来事に負けず沖縄を自立させるべく立ち上がった玉城氏の強い想いと努力にパワーをもらいました。
この出来事があったからこそ貴社が誕生し、そして玉城氏の想いを引き継ぎ邁進してきた鈴木社長や社員の皆さんの沖縄への愛があって今の「ゆいまーる沖縄」さんがあるのですね。
私も沖縄や沖縄の人達、工芸品の温かさや素朴な魅力が大好きで、初めて沖縄に行って魅了されそのまま移住した友人を頼りに、老後Iターンしてのんびり海を見ながら生活できたらいいなと妄想しています。沖縄だけでなくその土地の歴史や住民の皆さんの思いがたくさん詰まったその土地ならではの工芸品は、優しいぬくもりと温かさが溢れていて、手に取ると愛着がわきます。もっとたくさんの人たちにそ工芸品やその土地の素晴らしさが広がる事を願ってます。

ゆいまーる沖縄

ゆいまーる沖縄からのお返事

素敵なご感想ありがとうございます。手づくりの工芸品にはその土地や作り手の温かさがありますよね。やちむんも育てるように大切に使っていただけると嬉しいです。沖縄にお越しの際は南風原町にある直営店、ゆいまーる沖縄 本店<Storage&Lab.>にもぜひ足をお運びください。

田中三次郎商店への感想】

ちかりんさん

編集後記が面白くて、本文を忘れました。

田中三次郎商店

田中三次郎商店からのお返事

もういっぺん読んでください。

キラリと光るまち

檜原村への感想】

ピーちゃんさん

坂本村長、とても笑顔が素敵です。写真からすでに人柄がにじみ出ていますよね。編集記を読んだら記者の方も、いっそ村長メインのインタビューにしましょうかと書かれてあったので、つい笑っちゃいました。でも、さすが村長さん。次の当選のことは考えず引き際を考えているから斬新なアイデアや行動がとれるなど、とてもその考え方に感銘を受けました。坂本村長がトップにいるうちは檜原村も安心ですね。過疎化が進みいろいろと大変でしょうが、次々と新しい改革をして郊外のモデルケースになってほしいと思います。今後も期待しています。

檜原村

檜原村からのお返事

このたびはkirariに掲載されている檜原村にご感想をいただき誠にありがとうございました。
檜原村は東京都内で唯一の村(島しょを除く)で、面積の約93%を森林が占める豊かな自然環境に恵まれた村です。
檜原村では、大半を占める森林資源を積極的に利活用することに力を入れております。記事にも掲載してあります学校の木質化をはじめ、村内公共施設などにも地場産材を多く使用しております。
また、移住・定住対策として建築している村営住宅は、もちろん「檜原産材」で建てられた住宅です。これからも自然と共存し、檜原村の人が幸せに暮らせていければと考えております。
檜原村の夏は新緑が大変綺麗ですので是非、檜原村へお越しください。
今後とも“東京都檜原村”をよろしくお願いいたします。

キラリサイトでは、引き続き「お土産プレゼント」を実施中です。
くわしくは、こちらをご覧ください。
たくさんのご応募をお待ちしております。

ページトップへ